--年--月--日 (--) | Edit |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2011年05月11日 (水) | Edit |
    今日は少し生活感のある記事を書きます。こんなこと書いたら夫に怒られるかも?

    夫が銀座近視クリニック(現在のSBC新宿近視クリニック銀座院) でレーシックを受けたのは2010年3月末でしたので、1年1ヶ月が経過しました。そしてこの度、ついに夫の目が夫のものになりました!・・・って、これでは意味が分かりませんね。

    レーシックのメディカルローンを無事に完済したのです!
    これは専業主婦の私にとってはとても嬉しいことなんですよ。

    夫が受けたのは、iFSイントラレーシック(現在のiFSイントラレーシック ベーシック) でした。
    モニターには残念ながら落選しましたが、特別価格の案内が来たうえに当時はまだオープン記念価格だったので、11万円で受けられました。とは言えいきなり11万円の出費は不安だったので、金利0%のメディカルローンを利用することにしたのです。

    2010年5月末から2011年4月末までの計12回、9,000円強が毎月引き落とされていました。それが遂に先月末で終了~!!
    ローンの支払いが終わると、とても清々しい気持ちになりますね。

    金利0%のローンは以前は期間限定のキャンペーンだったのですが、今では金利ゼロ制度として定着したようです。他の制度や紹介割引との併用はできないので、利用する際にはどの制度の利用を優先するかよく考えた方が良さそうです。

    詳細は銀座近視クリニック(現在のSBC新宿近視クリニック銀座院)http://www.sbclasik.net/
    2011年04月05日 (火) | Edit |

    何の気なしに銀座近視クリニックのHPのリンク集を見ていたら、「レーシックの学び舎」というサイトを見付けました。今年の3月7日にオープンしたサイトのようですが、このようなサイトがあることに、今まで全く気が付きませんでした・・・。

    レーシックの学び舎のサイトには、以下のようにして辿り着きました。
    銀座近視クリニックのHP → お問い合わせ → リンク集

    私は「お問い合わせ」を経由したわけですが、リンク集へはサイトマップから簡単に行けますね^^;

    レーシックの学び舎に、銀座近視クリニックの新メニューであるZZレーシックアドバンス(両眼25万円)が75,000円割引の175,000円で受けられる特別割引クーポンが掲載されていました。

    75,000円割引って、すごくないですか!?

    ZZレーシックアドバンスについては前回の記事をご覧ください⇒銀座近視クリニック 新しいメニューが加わりリニューアル(2)

    特別割引クーポンの申し込み期限は2011年4月30日(土)までで、30名限定です。
    4月30日(土)までに無料適応検査の予約、5月31日(火)までに適応検査・手術を受けられる人が対象です。
    まさにゴールデンウィークに利用できますね。
    申し込みの詳細は、レーシックの学び舎のHPでご確認ください。
    (いつかページが更新される可能性があるのでリンクは貼りません。すみません)

    さて、レーシックの学び舎というサイトは一体どのようなサイトなのでしょうか?
    サイトには、
    「レーシックで失敗しないために最適な病院と治療法をご紹介いたします!」
    「レーシックに関する正しい知識をみんなで学ぶサイトです」
    と書かれています。

    確かにレーシックに関する色々な情報が掲載されていて、とても参考になりました。
    しかし、クーポンや広告は銀座近視クリニックのものしかありません(今のところ)。
    正直、銀座近視クリニックの宣伝の為に作成されたサイトという印象です。
    一方、「銀座近視クリニック様」「クーポンを提供していただきました」という書き方がされていて、かなりの違和感を覚えます^^;
    今後どのような情報が掲載されるか注目したいところです。

    2011年04月05日 (火) | Edit |

    夫がレーシックを受けた銀座近視クリニックに新しいメニューが加わりました。

    その名も、ZZレーシック

    乱視度数が強く、乱視矯正用コンタクトレンズ・ハードコンタクトレンズをされている方にオススメの術式です。

    フラップの作成には、フランスモリア社製のSBK Ovalという機器が使用されます。
    イントラレーザーやZレーシックのようなエネルギーを使わないので、視力の回復が早く、手術後の痛みも軽減されます。

    また、楕円形のフラップが作成できるので、乱視の人に特に有効で、近視が強く従来のレーシックでは不適応だった人でも治療可能です。

    HPには、「エネルギーZEROで炎症ZEROを目指します」と記載されています。
    だから、ZZレーシックと名付けられたのでしょうか?
    ちょっと、某大手クリニックのZレーシックと紛らわしい気もしますが^^;

    夫がレーシックを受けた1年前は、レーシックのメニューは3種類しかありませんでした。それが今では8種類!選択肢が広がって、羨ましい限りです。

    その一方で、種類がありすぎてどれがどう違って、どれが良いのか悩んでしまうという人も多いと思います。
    そんな人は、まずは適応検査を受けてみてください。
    どの術式にしようか考えたり、知識を高めることはとても良いことです。しかし、悩んで苦労して希望の術式を決めたとしても、いざ適応検査を受けたら希望の術式は適応外だったということも少なくありません。

    銀座近視クリニック(現在のSBC新宿近視クリニック銀座院) では、適応検査の結果はもちろん、ライフスタイルなども考慮して、患者一人ひとりに一番合った術式を提案してもらえます
    むやみに高い術式を勧められたりはせず、必要のないオプションは必要ないとハッキリ言ってもらえます。
    先生と相談しながら術式を決めることができますので、たくさん質問して、十分納得した上で術式を決めてほしいと思います。

    2011年04月04日 (月) | Edit |

    夫がレーシックを受けた銀座近視クリニックのHPがリニューアルされていました。

    医師の紹介ページから、ついに青山勝先生(元院長)の名前がなくなりました。
    とはいえ、4月は木・金曜日は銀座近視クリニックで、それ以外の曜日は東京近視クリニックの新宿院で勤務されるようです。

    もうひとつ変わったのが、『ZZレーシック』と『iFS Ovalイントラレーシック』いう新しいメニュー(術式)が加わり、それと同時に今まであったメニューにあるオプションを付けたものがHPで公開されるようになりました。

    銀座近視クリニックのレーシックメニューを表にまとめてみます。

    術 式料金(両眼)
     スタンダードレーシック   80,000円
     SBKレーシック 128,000円
     SBKレーシックアドバンス 158,000円
     iFSイントラレーシック 158,000円
     iFSイントラレーシックアドバンス 188,000円
     ZZレーシック(NEW) 220,000円
     iFS Ovalイントラレーシック(NEW) 238,000円
     iFSアイレーシック

     280,000円

    銀座近視クリニックのHPのトップページを見た時、あれ?値上げした??と思いました。しかしそれは私の勘違いで、値上げはされていませんでした

    私が見たのは、アドバンスとついているメニューの料金だったのです。
    以前からあったメニューの料金は、「※通常の○○レーシックは~」と記載されていました。
    トップページに大きく記載されている料金と、小さく「※通常の~」と書いてある料金の違いが分からず、どうしても気になりクリニックに電話して聞いてしまいました^^;。
    回答してくださったスタッフさんは、とても丁寧に分かりやすく説明してくださいました。

    アドバンスとついているメニューは、ついていないメニューに3万円プラスされた料金になっているかと思います。
    これはトポガイドというオプションが付加されたことにより3万円が追加となっているのです。

    トポガイドは、以前も今も銀座近視クリニックのHPでは紹介されていませんので、適応検査を受けた時に先生から提案があって知ったという人も少なくないと思います。私が過去にご紹介した方も、適応検査を受けたらトポガイドのオプションを付けた方がより良いと提案された方が何名かいらっしゃいました。実際、トポガイドの提案をした方の多くが追加を希望するようで、それならということでHPに載せて定番化することにしたそうです。

    トポガイドをかなり簡単に説明すると、角膜上の歪みを取ってきれいな球面にすることで見え方の質を上げることができるものです。アイレーシックをする必要があるほど眼球全体の歪みはないけれど、表面に少し歪みがあるのでトポガイドをつけた方が良いという人に適しています。

    SBC新宿近視クリニックのプラチナイントラレーシックアドバンスというメニューの説明には、「理想的な角膜切除パターンで手術を行い、術後の角膜不正乱視を軽減できる手術です。角膜の不正乱視が強めの方や、見え方の質を追及する方にお勧めの手術です。」と記載されていました。

    今まで銀座近視クリニックのメニューにアドバンスとつくメニューはなかったので、元々SBC新宿近視クリニックにいらっしゃった岡部副院長がつけたのかしら?なんて勝手に思ったりしました。

    トポガイドに関しては、私が説明するより青山先生のブログの記事の方が遥かに正確で分かりやすいので、青山先生のブログを参考にしてもらえたらと思います。
    http://ameblo.jp/ginza-lasik/entry-10522374365.html

    銀座近視クリニックは、アドバンス(トポガイド付加)の各メニューと新しい術式の追加で治療の選択肢が広がりましたね。
    HPのトップページやクリニックのパンフレットを見ると、アドバンスの紹介が目立ちますが、以前からあった通常のメニュー(アドバンスなし)もあります。適応検査で通常のメニューで十分という結果になる人もいると思うので、必要以上の術式は選択しないように気を付けたいものです。

    2011年03月26日 (土) | Edit |

    夫が有楽町の銀座近視クリニック(現在のSBC新宿近視クリニック銀座院) でレーシックを受けてから、今日でちょうど1年が経ちました。小さな問題は発生したものの、特に大きな問題はなく順調に1年が経過したと思います。

    手術の体験談と、術後の経過記事をまとめてみます。

    <<手術の体験談>>
    ~手術前日~
    【第1回】出発から到着まで
    【第2回】クリニック到着から手術
    【第3回】手術後
    【第4回】帰宅後

    <<手術後の体験談>>
    翌日検診に行ってきました
    手術後2日目~6日目
    1週間後検診
    術後1ヶ月が経ちました
    術後2ヶ月が経ちました
    術後3ヶ月(4ヶ月)が経ちました
    術後5ヶ月が経ちました
    術後6ヶ月が経ちました
    術後7ヶ月経過&最近の銀座近視クリニック
    術後8ヶ月経過&まだまだ無料・割引モニター募集中!
    術後9ヶ月経過・・・簡易検査で予想外の展開に!?
    緊急事態発生!またもや夫の目に異変が・・・痛々しい!

    術後は本当に順調だった為、記事は大した内容ではありませんが、少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

    夫がレーシックを受けたのは、銀座近視クリニック(現在のSBC新宿近視クリニック銀座院)http://www.sbclasik.net/


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。