--年--月--日 (--) | Edit |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010年03月27日 (土) | Edit |
    2010年3月26日(金)
    【第4回】
    ~帰宅後~


    レーシック手術当日から7日目までは3種類の点眼薬をさす必要があります。
    手術当日は1時間おきに、翌日以降は1日5回点眼します。

    銀座近視クリニック(現在のSBC新宿近視クリニック銀座院) で処方された点眼薬です。
    目薬 

    左から、
    DEX0.1%・・・・・眼の炎症を抑える
    オフロキシン・・・細菌の感染を予防・治療する抗菌薬
    ベノキシール・・・眼の痛みを抑える
    ヒアレインミニ・・・眼の表面を保護し、角膜上皮の傷が治るのを助ける。
                眼の乾燥を防ぐ
    ヒアロンサン・・・涙液を補い、角膜上皮の傷が治るのを助ける。
                               眼の乾燥を防ぐ(ヒアレインミニと同じ効果)※写真なし

    1時間おきの点眼は結構慌ただしくて、帰宅途中の電車の中で点眼したりもしました。ひとつ点眼したら次の点眼まで5分以上の間隔をおかなければならないので、タイマーを20分にセットして、20分おきに3種類/1時間で点眼、それを就寝時まで続けました。

    手術後に1回だけ痛み止めの点眼薬をさしましたが、手術から約7時間後にはだいぶ落ち着いて、それ以降は痛みも治まり大丈夫でした。

    見え方はというと、まるでコンタクトをしているかのようにハッキリ見えます。
    翌朝、目が覚めたら世界が変わっていました!なんていう体験談を聞きますが、もう既に世界が変わっているんです!夫はレーシックの効果に大満足で『なんでもっと早くレーシックしなかったんだろう』と後悔していました。

    就寝時は保護メガネを着用します(手術当日のみ)。
    夫はメガネをしたまま寝れるかなぁなんて心配していましたが、
    すぐに爆睡していました(笑)
    やはり気も張っていたでしょうし、無事に終わってホッとしたんだと思います。

    銀座近視クリニックの青山先生はじめ職員の皆さん、夫に新しい世界を与えてくれて本当にありがとうございました。

    銀座近視クリニック(現在のSBC新宿近視クリニック銀座院)http://www.sbclasik.net/
    HPから適応検査や手術の予約もできます。

    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。